ペットホテルの料金相場は?高級ホテルから一時的に預ける場合についても解説

ペットホテルの料金相場は?高級ホテルから一時的に預ける場合についても解説

こんにちは、リンタママです。

初めてペットホテルを利用する際、気になるのは、料金ではないでしょうか。

あまりにも高いと、少しためらってしまいますよね。

そこで今回は、ペットホテルの料金相場を解説します。

また、ちょっと気になる高級ペットホテルも紹介するので、楽しみながら参考にしてください。

ペットホテルに関しては、以下でも解説しています。

犬をペットホテルに預ける前の準備や必要グッズ

ペットホテルを選ぶ際のチェックポイント|犬を安心して預けられるホテル選び

ペットホテルの料金相場

ペットホテルの料金相場

ペットホテルの料金相場は、大体4,000円~11,000円です。

ただし、ペットホテルの立地や設備、地域によって異なります。

安いペットホテルでは、1泊1,500円程度の場所もあるそうです。

ただし、あまりにも安いペットホテルは不安も感じるので、相場料金と同額程度のホテルを選んだ方が良いでしょう。

犬の大きさによる違い

ペットホテルの料金は、犬の大きさによって異なります。

どのように分けられているかは、ペットホテルによって異なりますので、以下を参考にしてください。

ペットホテル料金参考例① 参考料金
小型犬(~5kg) 4,000円~8,000円
中型犬(5kg~15kg) 5,000円~11,000円
大型犬(15kg以上) 5,000円~11,000円
ペットホテル料金参考例② 参考料金
5kg未満 1,500円
5kg~10kg未満 1,750円
10kg~20kg未満 2,000円
20kg~30kg未満 2,250円
30kg~40kg未満 2,500円
40kg以上~ 2,750円
ペットホテル料金参考例③ 参考料金
小型犬 3,000円
中型犬 4,000円
大型犬 5,000円

細かく分かれているところから、ざっくり分かれているところまでさまざまです。

ペットホテルによって異なるので、事前に確認しておきましょう。

ペットホテルのオプション料金

ペットホテルのオプション料金

ペットホテルの料金相場は、あくまで宿泊費用の相場です。

フード費用のような料金は、別料金となっています。

主にかかるのは、以下の2つです。

  • フード費用
  • 医療費

また、なかには散歩で費用が発生するペットホテルもあります。

とくに宿泊中のケガや体調不良による医療費は、大きな額になる場合があるので注意しましょう。

ちょっと知っておきたい高級贅沢なペットホテル

高級贅沢なペットホテルもある

ペットホテルのなかには、高級な場所もあります。

なかなか利用する機会はありませんが、ちょっと知っておきたいですよね。

とくに代表的な高級ペットホテルを2つ紹介します。

  • 麻布ペット(麻布)
  • WANCOTT(横浜)

お近くにお住まいの方は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

麻布ペット

引用:麻布PET

麻布ペットは、メディアにも取り上げられるようなペットホテルです。

犬に合わせた完全オーダーメイドでスケジュールを計画してくれるので、普段の生活と変わらない日常を送れます。

さらに預かり中のお薄を写真つきメールで報告してくれるので、離れた場所からでも元気な姿を確認可能。

スイートルームは、約6畳の完全個室です。

これだけ充実していれば、飼い主側も安心できますね。

WANCOTT

引用:WANCOTT

ワンコットは、犬の総合サービス施設です。

ペットホテルの他、ドッグパークやトレーニング、コミュニティスペースまであります。

ペットホテルは、広々としたフリースペースがあり、犬同士は完全個別。

経験豊富なドッグトレーナーが管理してくれるので、安心して任せられます。

一時的に預けるならペットシッターもおすすめ

一時的に預けるならペットシッターもおすすめ

ペットホテルに預けるまでもなく、短時間犬を預かってほしいときもありますよね。

たとえば、日帰りで帰宅できる場所に行く場合、1日ペットホテルに預ける必要はありません。

そんなときは、一時預かりというサービスもありますが、ペットシッターへの依頼もおすすめです。

とくにおすすめは「セワクル」。

セワクルでは、飼い主に代わって、ごはんの用意やお散歩、遊びのサービスを専任で対応してくれます。

専任対応なので、2回目以降に違うペットシッターが来て犬を不安にさせることがありません。

「宿泊はないけど家を長時間あけてしまうことがよくある」という方は、ペットシッターを利用してみると良いでしょう。

セワクルに犬のお世話を依頼する

ペットホテルは料金よりも特徴から選ぶのがおすすめ

ペットホテルは料金よりも特徴から選ぶのがおすすめ

ペットホテルの料金について紹介しましたが、基本的には料金よりも安全性や信頼で選んでください。

どんなペットホテルでも、いつもと違う環境は、ペットにストレスを感じさせます。

できるだけストレスを感じさせないように、より良いホテルを選ぶように心がけましょう。

 

ただ……基本的には一緒に過ごしてあげるのが一番です!

あまりにも一緒にいれないと、こんな風になっちゃうかもしれません。

 

シェアよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA