【ワンコ好きおすすめ】アラフォーワンコ好き主婦が今注目してる健康ドッグフード

【ワンコ好きおすすめ】アラフォーワンコ好き主婦が今注目してる健康ドッグフード

こんにちは!リンタママです。

私は黒のトイプードル「リンタ」と一緒に暮らしているのですが、ワンコとの暮らしのなかで気になるのが、やはりドッグフード。

先日「飽きないドッグフード」を紹介しましたが、飽きないだけではなく、ワンコの健康にも気を配りたいですよね。

そこで、今回は、アラフォーワンコ好きの私が今注目している、健康に良いドッグフードを紹介します。

 

関連記事

飽きないドッグフード【ブッチ】食べないを解決したドッグフードのおすすめ

 

ワンコの健康に良いドッグフードとは?

ワンコの健康に良いドッグフードとは?

ワンコの健康に良いドッグフードを使う上で、私が重視したのは2つです。

  • 無添加
  • 獣医の監修・推奨

栄養バランスに関して記載されているドッグフードも多いですが、現在のドッグフードはどれも「栄養バランスが良い」と書いてあり、正直なところよくわかりません……。

そこで、今回2つの観点からドッグフードを探してみました。

無添加のドッグフードを選んだ理由

「健康に良いドッグフードといえば無添加」と考えている人って多いのではないでしょうか?

私も同じです。

「無添加」ってなんだか体に良さそうな気がしますよね。

そこで、調べてみたのですが……添加物というのは、決して悪いことばかりではないようです。

反対に添加物が入っていることで、腐敗や酸化を防いだり、カビや細菌の増殖を抑える傾向があるとのこと。

では、危険ではないのか?というと、そういうことではないようで……。

添加物が入っていると、発がん性のリスクや、嘔吐、下痢の健康リスクがあるそうです。

入っている添加物にもよるとのことですが、やはり健康リスクがあるものは避けて

身体に悪い添加物からワンちゃんを守りたいですよね。

腐敗や酸化、カビや細菌に関しては飼い主がしっかり管理することで防げます。

獣医師監修・推奨のドッグフードを選んだ理由

獣医師監修・推奨のドッグフードを選んだ理由は、単純に獣医師を信頼しているからです。

私もリンタと暮らすなかで、信頼出来る獣医師にお世話になっています。

どれだけ一緒に暮らしていても、やはり専門的なことは獣医師でなければわかりません。

少しでもワンコの健康に効果があるなら……と思い、獣医師監修のドッグフードを選びました。

ワンコ好きの私が注目している健康ドッグフード

ワンコ好きの私が注目している健康ドッグフード

ワンコ(リンタ)の健康のために、色々なドッグフードを調べてみたところ、いくつか気になるものを発見しました。

「あまり高いドッグフードは……」と考えてしまうかもしれませんが、安いドッグフードはワンちゃんに優しいのでしょうか?

人間だって体に良いものを食べますよね、ワンコだって同じです。

愛犬のために、健康に良いドッグフードを見つけてみてください。

カナガンドッグフード

まずは「カナガンドッグフード」です。

一番注目したのは、獣医師の81%が推奨しているドッグフードという部分。

多くの獣医師が推奨しているなら、安心してワンコにあげられます。

さらに、香料・着色料不使用でグレインフリー。

全犬種・全年齢対応なので、比較的使いやすいと思います。

犬種や年齢に合わせることも大事ですが、そこまで細かく考えると、結局何をあげて良いのか悩んでしまいますよね。

そういった部分から考えても、カナガンドッグフードは良いドッグフードだと思いました。

  • 全犬種OK
  • 全年齢OK
  • 原産国イギリス
  • 香料・着色料不使用
  • グレインフリー
  • 参考価格:4,356円

【カナガンドッグフード】

Drケアワン

Drケアワンは、動物栄養学博士監修のドッグフードです。

注目したのは、国産無添加という部分でした。

やはり国産というだけで安心感がありますよね。

消化によく涙ヤケのケアに良いとのことなので、ワンコの涙ヤケに悩んでいる方には良いかもしれません。

さらに、ちょっと嬉しいポイントとして、「愛犬の免疫力を高める方法」「ウンチでわかる健康チェックシート」「専門のアドバイザーに相談できるサポート」がついてくるんです。

ワンコの健康が気になる私からすると、意外とこういう特典は嬉しいもの。

ドッグフード自体はもちろんですが、どっちかというと特典に惹かれました。

ドッグフードのことをすぐに相談できる人がいるというだけで、かなり安心できます。

「愛犬の健康について相談できる人が周りにいない」という人は、特典目当てでこちらのドッグフードを選んでみても良いかもしれませんね。

  • 動物栄養学博士監修
  • 高品質タンパク質
  • 関節機能の低下から健康な関節を守る
  • 国産無添加
  • 涙やけのケアにおすすめ
  • 参考価格:2,178円

国産!無添加!機能性サポート成分配合のドッグフード「Drケアワン」

ブッチ

「ブッチ」は、無添加、人口添加物不使用のドッグフードです。

注目したのは、獣医師がおすすめしているという部分でした。

動物病院の院長が推奨しているドッグフードということで、注目しています。

調べてみたところ、愛犬の健康にかなり気を遣っているドッグフードでした。

人口添加物不使用でグルテンフリー。

栄養バランスや食べっぷりも考えてられているとのこと。

さらに水分量まで調整されています。

「無添加」だけのドッグフードはありますが、水分量まで細かく考えて作られているドッグフードは少ないです。

そこまでこだわっているのは、やはり「ワンコに対する愛情」があるからだと思います。

一つ難点としては、ドライフードではないという部分。

ウエットタイプなので冷蔵もしくは冷凍保存が必要になります。

普段ドライフードをあげている場合、多少面倒に感じてしまうかもしれませんね。

でもうちのリンタはこの「ブッチ」のご飯が大好きです。

やっぱりワンちゃんはお肉が好きですね!と感じられる生タイプのドッグフードです。

今でも毎回 飛び上がって喜びます。味も3種類あるので飽きないです。

そして、健康に関しては、今回紹介したなかでも、一番気を遣っているドッグフードだと思います。

ちなみに、トライアル3本セットお試し価格でクール便で届いて3,000円とのことなので、

お値段的にも◎です。

ウエットタイプのドッグフードが気になっている方も一度試してみてください。

  • グルテンフリー
  • 人口添加物不使用
  • 獣医師おすすめ
  • ウェットフード
  • ニュージーランド産
  • お試し価格:3,000円

ドッグフード 初回特別トライアルセット

ワンコの健康に良いドッグフード選び

ワンコの健康に良いドッグフード選び

愛犬家としては、やはりワンコの健康のために、より良いドッグフードを選んであげたいですよね。

うちはカリカリフード全般を食べなくなったのをきっかけにドッグフードを調べて、

ウエットフードの「ブッチ」を試してみました。

うちのリンタは最初から食いつきがよく、ペロッと平らげました。

あっという間にご飯を食べてくれない悩みが解決できたので、それからずっと「ブッチ」です。

「ブッチ」はお値段が少し高めとも言われていますが、トライアルセットでしたら3千円で3種類の味がお試しできます。

うちはカリカリフードと混ぜても喜んで食べてくれますし、

これから歳を重ねていくので健康面を考えても高いとは思いません。

いつまでも元気でいてほしいですよね。

まずはトライアルセットでワンちゃんの食いつきと食べっぷりをみてあげてください!

ヒューマングレード

どれだけワンコと暮らしていても、なかなか健康に良いドッグフードってわかりませんよね。

今回は人が食べることが出来るヒューマングレード品質のドッグフードを3つご紹介しました。

愛犬の健康のために、ぜひ参考にしてみてください。

カリカリフードだけでも食べていた小っちゃな頃のリンタです。

シェアよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA