【アラフォー主婦の節約術】ペットと暮らす電気(エアコン)料金を節約する方法

【アラフォー主婦の節約術】ペットと暮らす電気(エアコン)料金を節約する方法

こんにちは!リンタママです。

皆様お家の電気代、どの位かかっていますか?

近年ではリモートワークも増えて、電気代も上がっているのではないでしょうか。

また、暑くなったり寒くなったりと……常に冷暖房が欠かせません。

さらに、ペットのためにエアコンなどをつけっぱなしにする家庭もあるかと思います。

主婦として、電気代はやはり悩みの種……。

そこで、アラフォー主婦の電気代節約方法を紹介します!

エアコンフル稼働した場合の電気代は?

エアコンフル稼働した場合の電気代は?

ペットが快適に過ごせるよう、夏は冷房、冬は暖房をつけっぱなしにする方もいるかと思います。

実際どれ位の電気代がかかるかは、エアコンの性能や部屋の広さによって変わるので、一概にいくらとは言えないところです。

目安としては、24時間エアコンを使用した場合、冬場は7500円、夏場は約1万円かかると言われています。

もちろん、ペットだけではなく、家族の利用する電気代も含まれるわけですから、請求される金額はもっと高い金額です。

この料金を見ると、エアコンのつけっぱなしも考えてしまいますね。

とはいえ、ペットに快適な暮らしも考えたいところ……。

ペットも快適な室温でないと病気に……

ペットも快適な室温でないと病気に……

ペットの病気はわかりにくいこともあります。

「なんとなく元気がない」程度ならわかりますが、病気にかかっているかどうかは判断しにくいですよね。

ただ、ペットも部屋の室温によって病気になることがあるので、注意しなければいけません。

冬場は「犬カゼ」ケンネルコフに注意

冬場に体を冷やしてしまうと、犬の免疫力は落ちてしまいます。

免疫力が落ちることでかかりやすいのが、「犬カゼ」と呼ばれる「ケンネルコフ」。

まさに人の風邪と似ていて、以下のような症状がでます。

  • くしゃみ
  • 鼻水
  • 発熱
  • 食欲不振

動物病院で診てもらうことで、大きな病気にはなりませんが、できることならこんな辛い思いはさせたくないですね。

夏場は熱中症に注意

夏場は、犬も猫も、熱中症にかかってしまいます。

とくに5月~9月の間は、熱中症になってしまう犬が多いそうです。

初夏はまだそこまで暑くないため、「この位なら大丈夫かな」と思ってしまうこともあります。

しかし、ちょっと家を空けた時間でも、エアコンを消して窓も閉め切ってしまうと、室内温度は上がってしまうのです。

つまり、5月あたりの初夏から10月あたりまで、エアコンを常に稼働させておかないといけないので、当然電気代は高くなります。

ペットと暮らす電気(エアコン)料金を抑える方法

ペットと暮らす電気(エアコン)料金を抑える方法

ペットと暮らす電気料金を抑える方法を3つ紹介します。

少しでも電気料金を抑えたい方は、ぜひ参考にしてください。

電気料金を抑えることができれば、浮いたお金で良いペットフードをあげられたり、可愛い服を買ってあげられたり、違うことにもお金を使えます!

ペットの健康のためにも、さまざまな工夫を考えてみましょう。

ひんやりマット

夏場の対策といえば、やはり王道はひんやりマット。

車のなかでも家でも使えるコンパクトなサイズなので、小型犬を飼っている方におすすめです。

ひんやりマットを使うだけで、なんとペットの体温を8℃も下げられます。

ちょっと家を空けるときならば、ひんやりマットだけでも十分な熱中症対策になるでしょう。

価格も安いので、家用や車用と分けて購入しておくのも良いですね!

冷感マット 冷感パッド ペットマット ひんやりマット クールマット 涼感ソフトジェルマット 冷却マット 犬 猫用 多用途 夏 熱中症 ペット用品 ペットクールマット 【宅】

価格:1,880円
(2021/5/30 11:02時点)
感想(31件)

ホレイベスト

よく動き回る犬におすすめなのが、ホレイベスト。

「ベスト」として、犬に着させるグッズです。

冷却時間は1.5時間~3.5時間ほど。

サイズも小型~大型まであるので、どんなワンコにも装着できます。

マットでは、ワンコがちゃんと上に座ってくれない可能性がありますが、ベストなら問題ありません。

ちょっと家を空けるときや、散歩のときの熱中症対策にぴったりです!

犬用クールベスト「ホレイベスト-ワン-」 (M)(小型犬、中型犬、大型犬用の高性能保冷剤ベスト、冷却ベスト)

価格:8,253円
(2021/5/30 11:05時点)
感想(0件)

冬場は「ペットでんき」で電気代節約

夏場の対策は、電気を使わないものが多くありますが、冬場は電気カーペットのような電力のかかるものしかありません。

そこで、電力会社の見直しを考えてみましょう。

おすすめなのがペットでんきです。

ペットでんきを使うと、ペットと暮らす電気代が月あたり、約3000円もお得になります!

さらに、以下のような特典も。

  • 8月・9月・1月・2月は基本料金無料
  • 提携ドッグカフェ・ホテルの割引特典

基本料金無料の月があるのは大きなメリットですね!

冬場は電力を使うものしかないので、電気プランの見直しが一番の方法。

ペットにかかる電気代でお悩みなら、今のうちから検討しておいても良いかもしれませんね。

 

ペットでんきの詳細はコチラ

ペットの健康も電気料金も心配なし!

ペットの健康も電気料金も心配なし!

ペットの電気料金でお悩みの方は、ぜひ今回紹介した方法を試してみてください。

なにか対策を考えておかないと、電気を使えば電気料金が気になり……電気料金を抑えればペットの健康が気になり……と悪循環。

どちらも気にせず快適に過ごさせてあげられるのが一番ですよね。

最近どんどん暑くなってきているので、熱中症にはとくに注意してください。

 

今回は、冬用お布団で可愛く寝るリンタくん。

 

シェアよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA